PowerBeats2 Wirelessのシリコンカバー修理の見積もりがとんでもない金額でした

公開:2016-07-18 / その他 / , , , ,
更新:2017-02-12

僕は通勤中は、iPhoneに曲を入れて、Beats(Appleが買収)のPowerbeats2 wireless BT IN PWRBTS V2というワイヤレスのイヤホンで音楽を楽しんでいます。

 

運動しても外れないよう耳に引っ掛けるタイプのもので、会社に遅刻しそうなときにダッシュしても問題はありません!

 

商品は以下のものです。

Powerbeats2 wireless BT IN PWRBTS V2
AppleのCMでもランニング中に使われていますね。

 

僕は運動を一切しないのですが、歩いているだけでイヤホンが外れるのが嫌で検討した結果、この商品に落ち着いたという感じです。

 

また「ワイヤレスは高音が弱い」という評判を聞いていたのですが、この商品は全然気にならず、しかもAppleに買収された後から低音に力を入れ始めたらしく、全体的にかなりバランスが良いのでとても気に入っています。

 

ところが、最近、音量を低くする方のボタンの感触に違和感があり、よく見てみるとシリコンのカバーが削れて島ていました。

Powerbeats2 wireless BT IN PWRBTS V2 再生・停止・音量ボタン

 

すでにベコベコしていたのですが、軽く剥いてみました。

すると、ボタンの緩衝材の役目の部品が飛び出してきました。(写真の矢印の部分)

Powerbeats2 wireless BT IN PWRBTS V2 シリコン 剥いた

 

これで音量を低くするボタンを押すことはできなくなってしました。。。

 

さすがに不便なので、困ったときのサポセンということで、Beatsに問い合わせをすることにしました。

 

Beatsに問い合わせ、そして衝撃の事実!

Beatsのサイトから修理について調べてみると、最終的にAppleの問い合わせをしてくれとなったので画面の案内に従い、電話をかけてもらうようにしました。

 

音声案内から5分ほど待ってから、スタッフとつながり、事情を説明したところ、なんと修理に¥12,744(税込)かかるとのこと!

 

買った時は19,000円くらいだったので、あまり変わりません!

さらに、いまでは同じ商品が価格.comで¥14,499で売っています!

 

修理に出すくらいなら買ったほうがマシとはまさにこのことです!

 

とまぁ、その場ではアツくならずに理由を聞いてみると、部品の交換っていうことはやっていなくて、新品と取り替えになるためだそうです。

 

Beatsのサイトにも同じことが書いてありました。

お客様の製品をお送りいただきますと、ご依頼のサービス内容の対象であることを確認いたします。お使いの製品がサービスの対象になる場合は、修理、または新品か、または性能と信頼性の両面で新品同様の製品と交換いたします。ご依頼の内容以外の別のサービスの対象となる場合は、詳細な情報をお知らせいたします。

引用元:http://jp.beatsbydre.com/%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/service-warranty.html

 

スタッフの方の言い分によると「新品になるからお得なんですよ」ということでした。

 

ただ、メリットだけではなく、デメリットとして、修理後の保証期間は90日間になってしまうとのこと。

新品で買えば、保証期間は1年です。

(ちなみに、僕のイヤホンは購入後1年2ヶ月が経過していたので、もし1年以内だったら無償で交換してくれたそうです。。。惜しかった。。。)

 

結論

電話する前は「せいぜい2,000円程度で、送料入れて3,000円くらいかな」と思っていましたが、どう考えても高すぎます。

 

新品と交換になるっていう理由はわかりますが、別に機器が壊れているわけではなく、シリコンのカバーだけなのでこの対応はいかがなものかと思います。

 

また半年、1年経てばまた新しい商品が発売して、型落ちのモデルはもっと安くてに入るだろうから、シリコンのカバーごときで1万円以上の修理代を出すのはバカらしいと感じました。

 

Appleのアフターケアは手厚いので、安心して商品を購入できるのですが、こういうこともあるのだなと、とても勉強になりました。

 

最後に

今回紹介した商品のamazonへのリンクを載せておきます。

 

前述したとおり、激しく運動しても外れないし音もいいので、シリコンが取れることを除いてはかなりおすすめの商品です!

 

お値段の価値は十分にあると思いますので、ワイヤレスのイヤホンで迷っているか方は、ぜひこの機会に検討して見るのもいいと思います。

 


コメント一覧

コメントはありません

コメントを残す

*

© yukio iizuka All Rights Reserved...