千葉の木更津にある龍宮城ホテル三日月に行ってきました!


ゆったり、たっぷり、の〜んびり、旅ゆけばみか〜づき、ホテルみかづ〜き〜

 

のCMでお馴染みの、ホテル三日月をご存知でしょうか。

おそらく千葉県人であれば知らない人はいないと思います。

 

ホテル三日月は千葉の勝浦・鴨川・木更津・栃木の日光鬼怒川の4箇所あり、今回は千葉の木更津にある龍宮城ホテル三日月に、一泊二日の家族サービスをしてまいりました。

 

僕は人生の7割を千葉で過ごしていることもあり、木更津の龍宮城ホテル三日月は、地元出身の友人からも温水プールとお風呂がすごく広くてオススメであると聞かされていたので、いつか行ってみたいと思っていました。

 

というわけで、本日は龍宮城ホテル三日月の体験レポートをしてみます。

 

なぜ龍宮城ホテル三日月を選んだのか

我が家には旅行先を選ぶにあたり条件があります。

 

過去に沖縄旅行に行った際、直前になって子供が熱を出し、危うくキャンセルしなければならない状況になったことがあります。

 

この時は、無事に熱が下がってくれたので出発しましたが、この体験から「旅行先は、キャンセルしても諦めが付く場所・料金にする」というルールになりました。

 

我が家は千葉なので、遠くても箱根・草津・鬼怒川あたりと限定されてしまいます。

 

今回はこの条件に加えて、「プールに行きたい」という子供のリクエストに答える形で旅行先を探しました。

 

お風呂・プールと言えば健康ランドですが、我が家はいつも大江戸温泉・浦安万華郷に行っていましたので、それっぽいところで探したところ、友人から「だったら木更津の龍宮城なんか良いんじゃない?」という情報をもらい、ホテル三日月で落ち着きました。

 

要約すると、「子供の体調は変化しやすいので、日付指定の約束事は金銭的なリスクが高い。ので、近場で楽しめるところを探したら、ひょんなキッカケでホテル三日月になった」って感じですね。

 

龍宮城ホテル三日月までの道のり

千葉の市川市からは高速使えば車で30分ほどの距離なので、事故から復活したマイカー(※)で行くことにしました。

 

※車の事故については中古車購入から半年!自動車事故を起こしました。。。を参照ください。

 

高速で30分とは言え、ウチの子どもたちは15分くらいが限界のため、途中「市原サービスエリア」に立ち寄りました。

このサービスエリアはそこそこの規模なので、房総半島を訪れた方ならに立ち寄ったことも多いと思います。

 

外観の写真はよく見かけるので、市原サービスエリアの写真スポットを紹介します。

市原サービスエリア

錯視になってるのですが、撮影位置が悪かったので右下の看板が読みづらいですね。。。

 

自由に使えるパソコンもあります。

市原サービスエリア内

この時は利用客はいませんでしたが、海外から来ている人にとってはありがたいと思います。

 

ちなみにこのサービスエリアではしょうゆサイダーなるものが売ってました。

千葉のしょうゆサイダー

しょっぱい味を想像していましたが、実際は甘く、カラメルの入ったサイダーという感じです。

 

次に、ホテル三日月龍宮城について紹介していきます。

 

ホテル三日月龍宮城の体験レポート

インターチェンジ木更津金田を降りて5分ほどで見えてきます。

途中でコンビニが見当たらなかったので、もしホテルの前に腹ごしらえを考えている方は市原サービスエリアで調達するのが良いでしょう。

 

龍宮城ホテル三日月の外観

着いて衝撃だったのは、「とにかく広い!」です。都内のホテルでは考えられない広さです。

龍宮城ホテル外観

写真に写っているのは宿泊施設である、龍宮亭・冨士見亭です。

 

龍宮城の入口です。

龍宮城ホテル三日月 龍宮亭

 

龍宮城という名なので「浦島太郎と関連してます!」という感じかと思いましたが、この写真の通りそんな感じではありませんでした。

龍宮城ホテル三日月 竜宮亭館内写真

 

浦島太郎に強いこだわりはありませんが、気になって調べましたところ浦島太郎伝説の舞台は諸説あるみたいです。ちなみに千葉の木更津は縁もゆかりもなさそうです。

 

部屋からの眺めです。東京湾を一望できます。

太平洋に近いので海はキレイです!

龍宮城ホテル三日月 部屋の景色

 

龍宮城ホテル三日月 スパ棟

温泉とプールは、宿泊施設とは別でスパ棟にあります。

写真はスパ棟の入口の写真ですが、龍宮亭の5階にある連絡通路からも行き来できますので浴衣で行くことも可能です。

龍宮城ホテル三日月 スパ棟

写真を撮り忘れましたが、入口には浦島太郎を感じさせる亀の像がありました。

でも、どっちかっていうとハワイっぽい像が多い印象です。

 

スパ棟のエントランス。お祭りの雰囲気満載です。

金曜日だったせいか人気がまばらだったので、我が家のチビッコたちは走り回ってました。

龍宮城ホテル三日月 スパ棟2

 

この温泉・プールは、宿泊者以外でも使えます。

近所に住んでいる方にとっては健康ランドとして利用できますね。

龍宮城ホテル三日月 スパ棟受付

日帰り料金は平日と祝日で異なりますので、詳細はコチラを参照ください。

 

2月後半だったので雛人形が飾られてました。

5段の立派な雛人形です。

龍宮城ホテル三日月 雛人形

 

スパ棟の横にあるお祭りランドの外観です。

龍宮城ホテル三日月 お祭りランド

写真を忘れてしまいましたが、5階は縁日のような感じになっていて、屋台風の飲食店がたくさん並んでました。

他にも有料の子供の遊び場やゲーセンもありました。いずれも一般的なホテル・旅館と比べてもかなり大きいです。

 

温泉

男湯の写真になりますが、かなり広いです!

初めてみた時は。プールかと思いました。

龍宮城ホテル三日月 温泉1

龍宮城ホテル三日月 温泉2

龍宮城ホテル三日月 温泉3

他にも、金の風呂と銀の風呂や、数種類の露天風呂があって、一泊二日では全部の風呂をゆっくり浸かるのは難しいです。

 

ちなみに女湯は3階にあり、天気のいい日は富士山が見えるくらい見晴らしが良いそうです。

おそらく景色だけではなくお風呂の種類も男湯より多いのではないかと思います。

 

プール

温泉ゾーンの先にプールがあります。

 

写真は金曜日のものですが、土曜日はこの3倍くらいのお客さんがいました。

右上にあるのが滑り台です。(滑り台は高さ・スピードともに微妙な感じでした。。。)

龍宮城ホテル三日月 プール1

龍宮城ホテル三日月 プール2

龍宮城ホテル三日月 プール3

夜は、上記写真のところでレーザーショーが行われます。

テレビCMで流れているあの音楽にあわせてレーザーライトが壁を照らします!

 

昨今の4K・8Kの解像度、3DやVRの技術、7.1chサラウンドが騒がれている時代に見てしまうと、どうしても「古い!」と感じざるを得ません。

 

ただ、広いプールで子供と一緒にあのレザーライトを眺めるという体験は、なんとなくいい感じでした。

 

奥の方は水深が浅いので、小さな子どもでも足がつきます。

っても100cmとかなので、浮き輪は必須です!

龍宮城ホテル三日月 プール4

 

屋外プールの雰囲気です。

龍宮城ホテル三日月 屋外プール1

屋内プールら20秒ほどの距離ですが、それでも2月はかなり寒いですが、プールに入ってしまえば問題ありません!

 

龍宮城ホテル三日月 屋外プール2

 

小さいですが滑り台もあります。ウチの4歳児は1人で滑って楽しんでました。

龍宮城ホテル三日月 屋外プール3

龍宮城ホテル三日月 屋外プール4

 

なんと、下の娘(1歳)は気持ちが良すぎて寝てしまいました。

龍宮城ホテル三日月 屋外プール5

平和だな〜

大人はいつからこんな無防備な感じで寝れなくなってしまったのでしょうか(笑)

 

部屋からの夜景です。

屋外プールのイルミネーションがキレイです。

龍宮城ホテル三日月 夜景

けっこう寒いはずですが、この時間に屋外プールで遊んでいる強者が若干名おりました(笑)

 

晩御飯(バイキング)

晩御飯はバイキング形式ですが、海の幸を中心にかなり充実しています。

 

ホタテですね。写真では伝わりにくいですが、身が大きくとても美味しかったです。

龍宮城ホテル三日月 バイキング ホタテ

 

ステーキもありました。こちらはバイキングで出て来る肉にしてはなかなかいい感じでした。

龍宮城ホテル三日月 バイキング ステーキ

 

あさりラーメンです。これかなりの人気で、いつも列ができていました。

龍宮城ホテル三日月 バイキング ラーメン

ちなみに僕はおかわりしました。

 

鍋です。

龍宮城ホテル三日月 バイキング 鍋

 

なぜかチョコフォンヂュがありました。

龍宮城ホテル三日月 バイキング チョコフォンデュ2

 

完全に子供向けですね。

バナナとキウイとマシュマロにつけて食べる感じです。

龍宮城ホテル三日月 バイキング チョコフォンデュ1

龍宮城ホテル三日月 バイキング チョコフォンデュ3

 

鳳神ヤツルギが各テーブルを回っていました。

龍宮城ホテル三日月 木更津のヒーロー鳳神ヤツルギ

仮面ライダーかと思ってましたが、千葉の木更津のヒーローでした。

千葉テレビで放送しているので、今度見てみようと思います。

 

海ほたる

帰りは遠回りでしたが、海ほたるに寄りました。

現在、ETCであればアクアラインの料金は800円なので、かなりお得です。

海ほたる

できた当初は高いし、混雑してるしで良いことありませんでしたが、今は土日でも「ちょっと混んでるなー」くらいです。

 

房総海鮮処 木更津庵で晩御飯を食べました。

海ほたるのレストラン

 

最後に

近所の健康ランドに毛が生えたものだろうと思っていましたが、そんなことはありませんでした!

 

実は、初日はプールと温泉を満喫して、二日目はマザー牧場にても行こうと思っていましたが、とんでもない。

泊りがけで行かないと遊び倒せないくらいでした。

 

福島のハワイアンズと比べると、規模は小さいですが十分満足です。

 

ホテルの近くにとても有名な浜焼き屋があるので、立ち寄ったところなんと2時間待ちだったので速攻諦めました。

店の名前は盤州というので、今度は余裕を持って行ってみたいと思います。

海鮮浜焼き 盤州

 

mislead
MISLEADの記事に共感いただけましたら
いいねをお願いします。

コメント一覧

コメントはありません

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© yukio iizuka All Rights Reserved...