iPhone6/6sケース GLACIER Toughのレビュー

公開:2016-01-11 / その他 / , ,
更新:2017-02-11

先日iPhone6s SIMフリー版を購入しましたが、値段が10万円以上だったこともあり、5年(1年で2万円の計算)は使おうと心に決めました。

(iPhone6s SIMフリー版の購入に至るまではコチラの記事で紹介しています)

 

そのため、iPhoneケースにもそれなりにいい商品をと思い、秋葉原のヨドバシカメラで商品を物色しました。

 

ヨドバシポイントが貯まっていたのでヨドバシカメラならどこでも良かったのですが、秋葉原のヨドバシカメラでは高額なスマホケースは鍵付きのケースで管理されており、なにやら高級感が出ていました。

 

ケースにかける金額は、飽きたら買い換えたりするので1年で2,000円程度としてMAX1万円までなら出そう、と考えていたので、多くのiPhoneケースは射程範囲内でした。(中には3万円越えもありました。すごいですね〜)

 

いろいろ悩んだ結果、roocase Glacier Tough Case Full Body Cover iPhone 6s用 耐衝撃デュアルレイヤーケースというiPhoneケースを購入しました(商品のリンクはコチラです)

 

家に帰ってくるなり、このケースを調べるべくネットで検索したのですが、日本語のサイトがヨドバシカメラのECサイトくらいしかないという、かなりマニアックなケースだということがわかりました。

そのため、所有している方はかなり少ないと思います。

 

おそらくこの記事はあまり読まれないと思いますが、それでもめげずに商品を紹介してみたいと思います。

 

商品画像の紹介

箱の外観。裏に値段が張ってありますね。。。

取り直すは面倒なのでこのままにします。にしても高かったなぁ〜

2017-12017-2

 

表は開くようになっていて、商品のiPhoneケース全体が見えるようになっています。

2017-3

 

取扱説明書、英語です。一応イラストでわかるようになっていますが、僕はわかりませんでした。。。

2017-42017-5

 

メインのiPhoneケースです。

画像ではわかりずらいですが、表と裏にそれぞれ透明のカバーが付いているので、液晶保護フィルムは不要です。

2017-62017-7

 

スピーカー、イヤホン・充電ケーブルを挿す箇所です。

2017-8

 

次に分解ですが、正直先ほどの説明書では分解がわからなかったので、かなり苦戦しました。

きっと他の方もわからないと思うので、動画を取っておきました。ぜひ参考にしてください。

 

表と裏を分解した状態です。

サイドは内蓋、外蓋の2重構造になっているので、「耐衝撃デュアルレイヤーケース」の名前通り、衝撃にはかなり強そうな印象です。

2017-9

 

最後にiPhone6sに装着した状態です。

僕のiPhone6sはローズゴールドなので、色合いが黒いケースと合いません。。。

2017-102017-11

また、店舗では黒しかなかったのですがネット販売では他に6種類ほどありましたので、購入を検討されている方はちゃんと色も確認しましょう。。。

 

最後に

高い商品を買ったので「元をとってやる」くらいの気持ちで商品レビューしましたが、もっといい商品がありました。。。

しかもiPhone6s専用で、価格も3,000円程度です。。。

 

安物買いの銭失いだったら諦めもつきますが、こんなこともあるのですね。。。

 

まぁ済んだことをネチネチ言っても仕方ない、ということで今回の商品はヨドバシポイントで購入したので、ヨドバシさんの在庫整理に還元したと思って割り切りました。

 

僕のリサーチが足りなかったということで、この反省を次回に生かしたいと思います。

 


コメント一覧

コメントはありません

コメントを残す

*

© yukio iizuka All Rights Reserved...