ひなまつり 寝相アート

3月3日はひなまつり、桃の節句ですね。

 

僕自身は男兄弟だったので、この日にはまったく縁がありませんでしたが、女の子を授かってしまったので、もはや他人事ではなくなってしまいました。

 

「雛人形でも飾ってあげるかな」と思って、先日ベビザラスにいきましたが、雛人形ってすごくいいお値段するんですよね。。。

 

ウチはそんなに広くないのでお内裏様とお雛様の2体だけのものくらいが精一杯って感じです。

 

 

一節によると、女の子の場合、夫の親から雛人形を上げる習慣があるらしいのですが、ホントですかね?

それなら待ってたほうがいいかも、、、なんて淡い期待は持ってません(笑)

 

まぁ、ウチはまだ小さいので特別なことをしなくても大丈夫だと思いますが、大きくなった時に何もしてあげなかったことを恨まれると困るので、「せめて思い出の写真くらいは」ということで寝相アートをしました。

ひまなつり 寝相アート

 

お内裏さまはひよこの人形です。丈が足らなかったので下に別の人形が入ってます(笑)

 

手を組んでくれなかったので、ジュリアナ東京のように扇子を持ち上げちゃってます(古いか、、)

 

あと、ちょっとぼんぼりが微妙ですかね。。。

 

最後に

ひな祭りに雛人形を飾ることは、健康で優しい女性に無事に育つようにという願いが込めらているそうです。

 

まぁいきなり雛人形飾らなくても、段階的にってことで、来年はひなあられくらいは一緒に食べようかな。

 

mislead
MISLEADの記事に共感いただけましたら
いいねをお願いします。

コメント一覧

コメントはありません

コメントを残す

*

© yukio iizuka All Rights Reserved...