寝相アート 七夕 その2


今年の夏は異常な暑さですね〜

 

僕の住む都内に近い千葉は、7月7 日の七夕に30℃を超える真夏日でした。

(ちなみに35℃超えすると、猛暑日といいます)

 

下の子がまだ1歳のため、我が家では基本クーラーをつけっぱなしです。

快眠をえられるせいか、お昼の一番ヤバイ時間帯でも1時間半〜2時間ほどお昼寝をします。

 

う〜ん、羨ましい。

(大人たちはやることがあるので、この時間に用事を済ませることが多いです)

 

七夕であることと、すやすや寝ている子供の顔が揃ったので、やることすっぽかして寝相アートをやっちゃいました。

 

七夕の寝相アート(第二弾)

実は、2年前にも長女をモデルに七夕にちなんだ寝相アートを実施しているのですが、羽衣の部分が納得行かず、常々やり直ししたいと思っていました。

(ちなみに、長女のときの織姫様の寝相アートはコチラ

 

そんな念願がやっと叶いました。。。

 

それではご覧頂きましょう!次女の織姫様です!

七夕 織姫 寝相アート

 

。。。。

 

これもまた微妙ですね。。。

 

羽衣は素材的にも見た目的にも満足していますが、他がいまいちですね。

 

金と銀のモールの部分が天の川なわけですが、ただの間仕切りみたいになってますね。

 

やはり「川」というだけあって、部分は流れるようにしないとダメですね。

 

あと彦星様がいないのでバランス悪いですね。。。

 

ひな祭りのときは、お雛様だけでいい感じだったのですが、なんでだろう?

 

構図の問題なのかな・・・

 

まだまだ修行が足りないと言うことですね。

 

最後に

そろそろ夏も終わりますね〜

 

3人目でもできないかぎり、寝相アートとしては最後の夏になります。

 

やはり夏祭りをテーマとした寝相アートをやっておきたいな〜なんて思っているので、8月中を目処にワンチャン狙いたいと思います!

 

mislead
MISLEADの記事に共感いただけましたら
いいねをお願いします。

コメント一覧

コメントはありません

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© yukio iizuka All Rights Reserved...