ニューブロックマイスターに認定されました


学研のニューブロックは、2017年3/1〜5/31の期間で、作品コンテストが行われています。

第5回のコンテンストがニューブロックが50周年を記念したものなので、それと比較すると、まだ歴史が浅いコンテストのようです。

 

特に作品に縛りはないので、ニューブロックで何か作って応募すればOKの非常に自由度の高いキャンペーンとなっております。

(詳しくは、公式サイト「ニューブロックスーパーラボ」をご覧ください)

 

前回の酉年キャンペーンに続き今回も応募したところ、なんと3月のマイスターに選ばれました!

 

やっと結果が出ました。

(っても、キャンペーンの応募は二回目ですが、、、)

 

というわけで、本日はニューブロックマイスターについて紹介したいと思います。

 

ニューブロックマイスターの作品

まずは、マイスターとなった作品をエビデンスの意味を込めて紹介します。

公式サイトによる、マイスターに認定された作品の一覧です。

ニューブロックキャンペーンサイト

 

この中の、真ん中下の画像が僕の作品「とうもろこし」です。

ニューブロック 3月のマイスター

こちらの作品は、コチラで紹介したものです。

 

マイスターに認定されるためには、もっと手の込んだすごい作品じゃないとダメかなぁ〜、なんて思ってましたが、まぁ結果オーライです。

 

正直な感想として、素直に嬉しいです。

 

マイスターに認定されると、認定書と作品BOOKなるものをいただけるとのことで、別メールで届いたURLから個人情報を入力して、送られるのを待ちました。

 

ちなみに、個人情報を登録するフォームは簡素ですごく怪しいものでした。

URLは間違いなく学研のドメインだったのですが、本当に入力しても大丈夫か、とても不安でした。(まぁ、結果大丈夫でしたが。。。)

 

ニューブロックマイスター認定書と作品BOOK

個人情報を登録して1週間ほどして、ブツが届きました。

早速紹介しましょう。まずは認定書です。

ニューブロックマイスター認定書

賞状をもらうのなんて、基本情報処理技術者試験に合格して依頼なので、15年振りくらいです。

額に入れて、リビングにても飾っておこうと思います。

 

続いて、ニューブロック作品BOOKです。

ニューブロックマイスター 作品BOOK

こちらは、今更感満載の初心者BOOKです。

買ったときに一緒に入ってて欲しいような冊子でした。

 

最後に

今回のキャンペーンは、最優秀賞に選ばれると、豪華賞品としてコンパクトホットプレートがもらえます。

 

僕としては、あの目のついたレアパーツがほしいのですが、まぁそこは仕方ないですね。

次のキャンペーンに期待したいと思います。

 

なお今回の作品コンテントは、期間中であれば応募は何回でもOKなので、もっと作品を作って応募したいと思います。

 

mislead
MISLEADの記事に共感いただけましたら
いいねをお願いします。

コメント一覧

コメントはありません

コメントを残す

*

© yukio iizuka All Rights Reserved...