車検の見積もりで失敗しないように相見積もりを取りました

公開:2020-01-21 / その他 / , , , , ,
更新:2020-01-21

3年前に購入した車が車検のタイミングになりました。

(車を買うと、3年後に初車検で以降は2年ごとに車検となります。)

 

車を買うこと自体初めてだったので、今回が人生初めての車検になります。

 

以前にガソリンスタンドでタイヤ交換の見積もりを出してもらいましたが、かなり上乗せされた金額だったことを思い出すと、車検も法外な見積もりを提示される可能性は否定できません。(コチラの記事参照)

 

Webの制作会社と同様、車検も見積もりだけなら無料なので、今回は相見積もりを取って内容・価格を比較することにしました。

 

車検の見積もり

まずは、カーディーラーです。

僕は、ディーラー系の販売店(コチラの記事参照)で購入し、その後販売店が閉店したため、正規のディーラーから案内がくるようになりました。

 

ディーラーから車検の案内がきたので、とりあえず見積もりだけと思って行ってみました。

日曜で混んでいたこともあり、見積もりは1時間ほどかかりました。

提示された見積もりはこちらです。

車検の見積もり カーディーラー

 

ほー、11万7000円ですか〜

「ディーラーは高い」という先入観があるからでしょうか、なんとなく高く感じます。

 

エアコンのフィルター交換に細々とお金がかかっていますが、これは僕がバスのカビ臭い匂いがダメなので、仕方がない出費です。

 

次に近所の整備工場です。

歩いて2分くらいのところにあり、場所的には最高です。

いかにも頑固という風貌の昭和の職人がに対応してもらいました。

車検の見積もり 近所の整備工場

 

うーん、見積もり書からして、個人とは直接やってない感が出てますね。

ディーラーなどのプロが相手であれば、見積もりなんてわかればいいですもんね。

 

フラッシングという項目が分からなかったので、聞いたところ、エンジンをきれいにする作業である旨をに教えてくれました。こちらは特に、指定がなければいつも入れる項目だそうです。

半年に一回くらいオイル交換やってる旨を伝えると、じゃあやらなくても問題とも教えてくれました。

 

下廻りのサビについても同じで、何も言われなければいつも入れてる項目とのことでした。

 

エアコンのフィルター交換込みで、相場の10万くらいなので、良心的な見積もりなのではないでしょうか。

 

続いてに、近所のガソリンスタンドの車検の見積もりです。

車検の対応をしているスタンドはいくつかあったのですが、ネットで探して一番安そうなところに行ってみました。

車検の見積もり ガソリンスタンド

 

また、「クリスタルキーパー車検特価 10%OFF」という項目があり、確認したところ、そういう洗車&ワックスのサービスがあり、それが10%OFFになるとのこと。もちろんやらなくても車検は通るとのことでした。

 

「そんなのに18,000円も払うわけねーだろ」と思いながら、持ち帰り検討ということでその場を後にしました。

 

エアコンのフィルター交換の旨を伝えるのを忘れていましたので、聞いたところ5000円とのことでした。

 

ちゃんと比較すると、クリスタルキーパーをなくせば近所の整備工場より5,000円くらい安いですね。

項目的には諸費用と追加の交換の点が、ガソリンスタンドの方が安いことがわかります。

 

最終的に見積もりをお願いした場所

相見積もりまでとって、比較した結果、僕はカーディーラーにお願いすることにしました。

 

その理由ですが、日産には「メンテプロパック」というオプションがあり、こちらは2年間の間、半年に一回定期メンテナンスをしてくれるというものです。

 

この「メンテプロパック」を契約すれば、今回の車検の整備費が「メンテプロパック」に含まれるため、車検の費用がグンと安くなるのです!

日産メンテプロパックの案内

 

最終的なカーディーラーの見積もりはコチラです。

最終的な車検の金額 カーディーラー

 

77,102円になりました!

ちなみに台車は不要で、うちに取りにきてもらい、終わったらうちの駐車場に戻してもらいました。(この対応はディーラーの担当者によって異なるみたいです)

 

ただ、以下の通りメンテプロパックの値段が、 56,100円だったので、

日産メンテプロパック見積もり

 

合計すると、133,202円となり、相場の10万を超えました。。。

 

ただ、メンテプロパックは半年に一度の点検、オイル交換やウォッシャー液の補充などしてくれるので、車に無頓着な人にとっては、とても良いと思います。

 

実際、その後の点検で、「バッテリーが3年経ってますね」とか「水捌けが悪いのでワイパーのゴム変えましょうか」、などなど提案をくれます。

 

また、法律で定められている「法定12か月点検」も含まれますので、こちらを都度払って実施するのであればメンテプロパックがお得と言えます。

ただ、「法定12か月点検」は法律で定められているとはいえ、実施しなくてもバレることはほぼありません。なので、このあたりが判断の見極めどころになります。

 

最後に

「カーディーラーは高い」は、その通りですが、「思ったりより高くない」結果になりました。

 

また、「日産であればメンテプロパックを利用すれば、車検の費用を抑えることができる」ということもわかりました。

 

メンテプロパックは、人によって価値があるかどうか判断が分かれるところかと思います。僕は年間の走行距離が5,000km未満の完全に街乗りタイプなので、年間2万km以上乗るような人は、メンテナンスの頻度が間に合わずにメリットが感じられないかもしれません。

 

他メーカーで、メンテプロパックに似たサービスがあるかどうかわかりませんが、車に無頓着でかつ子供がいるなど、車に関する心配事を減らしたい方にはオススメしたいと思います。

 

mislead
MISLEADの記事に共感いただけましたら
いいねをお願いします。

コメント一覧

コメントはありません

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© yukio iizuka All Rights Reserved...